ドル売り

ドル買い一服

<ドル円>
・ポジション 81.8円(売)→78,4円(決算注文)83円(ストップ)

ドル円はNY外銀筋によると、「金融情報インサイド筋が次回11月のFOMCにおいて国債買取拡大で合意とのレポートを出した」と伝えられたことをきっかけにドル売りに拍車がかかりました。私のポジションの半分は81円で利食うことができました。80pipsの儲けです!しっかり売っておいてよかったです!まだポジションの半分残っています。明日の朝は中国の指標発表があるので、様子をみながら今後のターゲットを決めたいと思っています。ドル円は介入があった時に買った人のポジションがまだ残っている可能性が高く、80円割れれば下落が加速することも考えられます。いちおう決算注文を78.4円においています。これは寝てる時にストップロスを巻き込んだときのために設定しているもので、具体的なターゲットではありません。ターゲットは様子を見ながら決めていきたいと思います。

【クロス円】

<オージー円>

オージー円は明日の中国の指標発表までは様子見しようと思っていたのですが、本日早朝のクロス円の反転がハッキリと分かったので、一番反転から上昇が早いオージー円を買っていきました。早朝、クロス円はシッカリ下押しして勢い良く跳ね返してきました。そこから足固めをして昇ってきたので、すぐに反転したことがわかり、ユーロとポンドとオージーを見ていたのですが、オージーが一番しっかり上昇していたので、オージー円を買いました。78.9円で買い79.8円で利食いました。1円の儲けです!介入のあとレンジ相場になったときの上値81.5円あたりは抜けるのが難しいことが予想できます。こまめに利食っておいたほうがよさそうです。オージー円は81円上があれば売っていきたいと思います。

<ポンド円>
・ポジション 129.10円(買)→131.10円(ターゲット)127.10円(ストップ)

危うくストップがつきそうでしたが、反転上昇してくれました。来月にFOMCを控えてドル売りになる可能性がありますので、もう少しポジションを継続します。

また明日も頑張りましょう。