ドル上昇

ドル買い優勢

<ドル円>
・ポジション 81.8円(売)81.7円(売)→78.4円(決算注文)83円(ストップ)

一昨日のブログに書いたのですが、本日ウォールストリート・ジャーナルで「FRBが11月に数千億ドルの国債買い入れ計画を発表する公算」と報じられました。これに市場はドル売りで反応せず、材料出尽くし感からドルが買われました。う~ん。ここら辺の市場関係者の心理が難しいですね。ドル安の原因は出尽くしているので織り込み済みなのでしょうか?となると、次回のFOMCではドルの国債買い入れ計画を発表したとしても買いに転じる可能性があります。ちょっと相場が読みづらくなってきました。とりあえず、本日82円のストップをつけられなかったので、82円のストップを取りに行きたい人は大勢いると思います。ですから、82円を取るまでは底堅い展開が続きそうな気がします。ただし、テクニカル的には下落バイアスが強いですので、しばらく様子見した方がいいかもしれません。

<ポンド円>
・ポジション129円(売)→128円(ターゲット)131.2円(ストップ)

ポンド円は底堅く推移しています。下落に転じるまで時間が少しかかるかもしれません。ポジションはキープして様子を見たいと思います。
また明日も頑張りましょう。