ドル下落

ドル売り優勢

<ドル円>
・ポジション 81.8円(売)81.7円(売)→78.4円(決算注文)83円(ストップ)

本日はGDP速報値の発表に注目があつまりました。結果は予想の2.0%と同じ2.0%でしたが、予想通りとはいえ、FOMCで量的緩和を回避できるほどいい内容ではなかったということで失望売りにつながり、下落しています。10月25日安値の80.4円付近でサポートされそうですが、まだまだ下落バイアスが強いのでポジションは継続します。サポートがどのくらい強いのか様子を見たいと思います。

<ポンド円>
昨日はターゲット寸前で反転されてションボリでしたが、本日やっとターゲットに到達することができました。129円(売)→128円(決算)1円の儲けです!慌てて決算せずにポジションを継続していてよかったです。FXには臨機応変という言葉がないと思います。臨機応変に決算をしていると、ルールがめちゃくちゃになって、分からなくなり、結局損をしてしまうからです。戦争が起こるなど突発的なことが起きない限り、自分が分析した判断に従い、一旦決めたターゲットやストップはキチンと守ることがFXで勝つ秘訣だと思います。

来週はアメリカ雇用統計がありますね。波乱になりそうですが来週も頑張りましょう。