レンジ相場

FOMC待ち

<ドル円>
・ポジション84.2(売)83円(売)→82.2円(ターゲット)86.2円(ストップ)

本日は先週のオバマ大統領が減税措置を2年間延長するという野党との合意を受け、楽観的な観測が広まり、ドルは買われました。しかし、0時前にはFOMC(アメリカ連邦公開市場委員会)の発表を控え、ポジション整理とドル売り戻しに押され、ドル円は下落しました。結局、「行って来い」の相場になりました。やはり鍵を握るのは明日行われるFOMCのようです。ポジション整理が続けば、すこし、円高になるかもしれません。

<オージー円>
・ポジション 82.7円(売)→81.7円(ターゲット)83.7円(ストップ)

本日は上海株が好調に推移したことを受け、オージーは強く推移しています。日本のボーナスに絡む外貨買いも手伝っているようです。ちょっと売りは展開が厳しそうですが、しばらく様子見したいと思います。

<ユーロ円>
本日はECB(欧州中央銀行)がユーロの国債購入を決済したことを受け、強気に推移しました。私も流れについていきました。111円(買)→111.5円(決算)です。50pipsの儲けです!ユーロは問題があれば急落するので、ポジションはこまめに決算していきます。

明日はFOMCがありますね!流れが出ればついていきましょう。