フィラデルフィア連銀製造業景況指数

強気のドル

<ドル円>
・ポジション84.2(売)83円(売)→82.2円(ターゲット)86.2円(ストップ)

本日発表されたアメリカの指標は強弱まちまちの結果でした。ただ、24時に発表されたフィラデルフィア連銀製造業景況指数は予想が+15に対し、結果が+24.3と大幅にアップしてドルは強含みました。それに加え、アメリカの10年債の利回りがアップし、それに釣られ、ドル円も上昇し、84円台を回復しました。昨日FOMCで金利上昇に対する牽制発言もなかったことから、このまま上昇しそうな勢いです。

<ユーロ>
本日はスペイン国債の入札がおこなわれ、注目が集まりました。いつもドイツ国債との利回りが開くとユーロの売り材料になります。今回は利回りがやや上昇したものの入札倍率はまちまちで反応薄で終わりました。しかし、24時に発表されたアメリカのフィラデルフィア連銀製造業景況指数が大幅にアップすると、ユーロドルは急降下しました。私もその波に乗って取引しました。1.323ドル(売)→1.319ドル(決算)40pipsの儲けです!1.32ドル付近にはストップが溜まっていたようで勢いよく下落しました。

<オージー円>
・ポジション 82.7円(売)→81.7円(ターゲット)83.7円(ストップ)

本日はレンジ相場になりました。上値が重そうなのでこのまま様子を見たいです。

また明日も頑張りましょう。