アメリカGDP

アメリカGDP発表

<ドル円>
・ポジション84.2(売)83円(売)→82.2円(ターゲット)86.2円(ストップ)

本日はたくさん指標発表がありました。注目されたのは、22時30分に発表されたGDPで予想が+2.8%に対し+2.6%と弱い数値でした。同じ時刻に発表された個人消費は予想が+2.9%に対し+2.4%と弱い数値でした。もう一つ、同じ時刻に発表されたPCEコア・デフレータは予想が+0.8%に対し+0.5%と弱い数値でした。これを受けてドル円は下落しました。次に、24時に発表された中古住宅販売件数も予想が年率で475件に対し、468件と弱い数値でした。そして、前月比も7.1%に対し、+5.6%と弱い数値でした。またまたドル売りの要因になっています。83.5円下は今のところ底堅く推移していますが、弱そうに見えるので注意が必要です。その下はストップが並んでいるので下落したら勢いよく下がる可能性があります。


<オージー円>
・ポジション 82.7円(売)→81.7円(ターゲット)83.7円(ストップ)

オージーは材料薄のなかレンジ相場で推移しています。様子を見たいと思います。

<ユーロ円>
・ポジション110円(売)→109円(ターゲット)111円(ストップ)

ユーロ周縁国の格下げを受けて弱含む展開で流れは推移しました、なかなか底堅さを見せています。しかし、下落方向に傾いているようですので、私のポジションに迫ってきました。このままポジションはキープしたいと思います。

また明日も頑張りましょう。