新規失業保険申請件数

アメリカの指標

<ドル円>
・ポジション81.8円(売)→80.8円(ターゲット)83円(ストップ)
本日は、アメリカの新規失業保険申請件数と12月シカゴ購買部協会景気指数、11月中古受託販売保留の指数に注目が集まりました。新規失業保険申請件数は予想が41.5万件に対し、結果が38.8万件と強い結果になりました。12月シカゴ購買部協会景気指数は予想が61.0に対し68.6と強い結果になりました。11月中古住宅販売保留は予想が+0.8%に対し、結果が+3.5%と強い結果になりました。これを受けてドルは買われ、ドル円は81円ミドルから一気に81円HIGHまで買われました。しかし、82円までは届かず失速しています。本日は逆張りになりますが、吹値の81.8円で売りました。ドル円は中期・長期が下落トレンドなので売っておきました。ポジションはしばらく継続したいと思います。

<オージー円>
・ポジション 82.7円(売)→81.7円(ターゲット)83.7円(ストップ)

本日は、レンジ相場でした。中国の金融引き締めの影響もあり、上値は重い展開です。ポジションはこのまま持ち越します。

明日の金融市場は日本が休場、アメリカは短縮取引になっています。本日をもちまして今年のブログは終了したいと思います。今年は有難うございました。また来年も引き続きブログは更新しますので宜しくお願いします。