FOMC

リスク選好の流れ

<ドル円>
・ポジション81.8円(売)→80.8円(ターゲット)83円(ストップ)

アメリカの株高の影響を受け、ドルが買われる展開になりました。ドル円は一時82円を突破しましたが、82円台は上値が重く、何度か反落しています。本日は28時にFOMC(連邦公開市場委員会)による議事録が公開されます。政策金利は据え置きの予想で、量的緩和策も特に発表される予定はありません。しかし、前回のFOMCでは長期金利の上昇について牽制の発言が盛り込まれるかに注目が集まっていましたが、盛り込まれることはなく、長期金利は上昇しています。今回もまた牽制する発言があるかどうかに注目が集まっています。発言があれば、ドルが下落する要因になります。ポジションはこのままで様子を見たいと思います。

<ポンド円>

本日は日経株価が大幅上昇し、リスク選考で円が売られる展開になり、クロス円は全体的に上昇しました。特に上昇が目立ったのがポンド円です。127円を上抜けすると、殆ど押すこともなく上昇していきました。それを見て私も流れについていきました。127.2円(買)→128.2円(決算)で一円の儲けです!週足で見ると、ポンド円はやや下落バイアスの強いレンジ相場になっています。流れがでた時にこまめに決算していくのがいいでしょう。

<オージー円>
・ポジション 82.7円(売)→81.7円(ターゲット)83.7円(ストップ)

全体的なクロス円上昇に中で、やや弱かったのがオージー円です。オーストラリアのクイーンズランド州の洪水被害の影響などが懸念され、特に対ドルでは下落しました。このままポジションは継続して様子を見たいと思います。

昨年は大変お世話になりました。今年も頑張ってブログを更新していきたいと思います。今年も宜しくお願いします。