政策金利

BOE政策金利発表

<ドル円>
・ポジション82.7円(買)→83.7円(ターゲット)81.7円(ストップ)

18日、22時30分に発表されたNY連銀製造業景気指数に注目が集まりました。予想は+13.00に対し、結果は+11.92と弱い数値でした。これを受けてドル円は急落したものの、その後に発表された、米債利回りは上昇し、円売りドル買いの展開になり、82円Highまで上昇しました。NYダウも小幅に続伸していますので、このままポジションはキープして様子をみたいと思います。

<ポンド円>

18日、18時30分に発表されたCPIコアは、予想が2.7%に対し、結果は2.9%と強い数値でしたこれを受けてポンド円は急上昇しました。すごい勢いで上昇したため132円のストップを巻き込んで強気で推移しました。その動きをみて、私は追っかけ買いを行いました。
132円まで戻したところで買い、132.4円で決算しました。40pipsの儲けです!ポンド円は勢いが強いのでこのまま強気に推移しそうです。

<加ドル円>

18日、23時にカナダドル政策金利が発表されました。予想が1%に対し結果は1%と予想通りでした。しかし、予想範囲ながらも金利据え置きの失望感から売りが先行しています。ですが、底堅い動きをしていますので、今後押しがあれば買っていきたいと思います。

また明日も頑張りましょう。