GDP

ユーロ回復

<ドル円>
・ポジション82.7円(買)→83.7円(ターゲット)81.7円(ストップ)

28日、20時過ぎ、ドル円は週末のポジション調整の動きから、82円ミドルにあるストップを巻き込んで、危うく82円が割れそうな展開になりました。ギリギリ82台をキープしたまま22時30分に指標発表が行われました。一番の注目指標はGDP速報値でした。GDP速報値は予想が+3.5%に対し、結果が+3.2%と弱い結果でした。他に発表された指標は、Q4個人消費(速報値・前期比年率)で予想が+4.0%に対し、結果が+4.4%と強い結果でした。Q4GDP価格指数(速報値・前期比)は予想が+1.6%に対し、結果は+0.3%と弱い結果でした。Q4PCEコア・デフレーター(速報値・前期比)は予想が+0.4%に対し結果は+0.4%と同じ結果でした。これを受けてドル円は激しく乱降下しました。しかし、どうにか82円台をキープしたままロンドンクローズを迎えることができました。私のポジションは段々ストップに近づいてきてしまいましたが、ストップがつくまでキープしたいと思います。

<ユーロドル>
ユーロはトリシェECB総裁の「ユーロはとても信頼できる」という発言や中国の温首相の「ユーロを支持する」との発言から、しっかり回復してきています。しかし、1.37ドル上はとても上値が重く、反落を繰り返しています。そこで、逆張りになりますが、1.373ドル上でもたついているところを売っていきました。1.373ドル(売)で、決算は1.363ドルです。100pips儲けました!また、1.37ドル上でもたついていれば、売っていきたいと思います。

また来週も頑張りましょう。