ADP雇用統計

リスク選好の流れ

<ドル円>

2日、1月ADP雇用統計に注目が集まりました。金曜日の雇用統計を控えて、需要な指標にあたります。予想は+14万人で、結果は+18.7万人と、強い結果になりました。これを受けてドルは買われました。しかし、米株は上昇し、リスク選好の流れを受けて、ドル売りに転じました。私もその流れについていきました。81.5円で買い、81.8円で売りました。30pipsの儲けです!ドル円は方向性に欠けるので、流れが出れば、少しづつついていきたいと思います。

<ユーロドル>

ソブリンリスク終焉感から、ユーロが買われる展開が続いています。まだまだその流れは続きそうです。その流れに乗ってユーロを買っていきました。1.377ドル(買)→1380ドル(決算)です。30pipsの儲けです!ユーロドルはホリンジャーバンドの+2σまでは強気に推移しそうです。また機会があれば買いたいと思います。

また明日も頑張りましょう。