雇用統計

アメリカ雇用統計

<ドル円>

4日、雇用統計に注目が集まりました。
1月非農業部門雇用者数(前月比)は、予想が+14.6万人に対し、結果が+3.6万人と弱い結果になりました。1月民間部門雇用者数(前月比)は予想が+14.5万人に対し、結果が+5.0万人と弱い結果になりました。1月失業率は予想が9.5%に対し、結果が9.0%と、強い結果になりました。これを受けて、ドル円は、非農業部門と民間部門の雇用者数が悪い結果だったので、急落したものの、失業率の改善を受けて、反発しました。私も、この流れについていきました。指標発表後、81円LOWまで押したものの、反発して、もとの81円ミドルまで戻り、82円を回復しました。そこで、82円で買い、82.4円で決算しました。40pipsの儲けです!ドル円は83円あたりが重くなっています。83円付近に近づいたら、戻り売りで攻めたいと思います。

<加ドル円>

4日、1月雇用ネット変化率(前月比)に注目が集まりました。
予想が+15000人に対し、結果は+69200人と、強い数値でした。これを受けて加えるドル円は急上昇しました。私もその流れについていきました。82.6円で買って、83円で決算です。40pipsの儲けです!加ドルは底堅いので、まだまだ上昇しそうです。押しがあれば、買っていきたいと思います。

また来週も頑張りましょう。