10年債

強気の豪ドル

<ドル円>
8日、アメリカ指標が少ないなか、手探り状態で相場は進み、中国の利上げや、米株の小さ反発などがありましたが、今ひとつ手がかりに欠ける展開でした。ドルは若干売りで推移しています。9日には、バーナンキFRB議長の議会証言が予定されており、10年債の入札もあります。それにより流れが出てくる可能性がありますので、推移を見守りましょう。

<オージー円>
・ポジション83.6円(売)→83円(決算)84円(ストップ)

7日、指標結果が弱かったものの、しっかり反発し、ストップをうかがう動きになってきました。しかし、日足でホリンジャーバンドの+2.5σにタッチしており、逆張りになりますが、買われ過ぎなので、本日は売りで臨みました。83.5円と83.6円で売りました。オージー円は上昇トレンドに乗っているので、83.5円のポジションは無理せず、83.1円で決算しました!40pipsの儲けです!83.6円は84円までキープしたいと思います。しばらく様子をみましょう。

また明日も頑張りましょう。