新規失業保険申請件数

利上げ期待感が高まるユーロ

<ドル円>
3日、新規失業保険申請件数とISM非製造業総合景況指数に注目が集まりました。22時30分に発表された新規失業保険申請件数は、予想が39.5万件に対し、結果が36.8万件と強い結果になりました。24時に発表された2月ISM非製造業総合景況指数は予想が59.3に対し、結果が59.7と強い結果になりました。これを受けてドルは急騰しました。22時30分にトリシェECB総裁が利上げをにおわせる発言をしたことで、一気に円売りが加速し、ドル円は上値を試す動きになりました。私もその流れについていきました。82円(買)→82.5円(決算)で50pipsの儲けです!明日は雇用統計ですので、ポジションはホールドせずに決算しました。

<ユーロ円>
3日、トリシェECB総裁会見に注目が集まりました。いつもならば、会見の冒頭で「政策金利は適切」と発言するのですが、今回はその発言はありませんでした。そして、「インフレ・リスクは上向きにシフトした。インフレの上振れリスクの抑制に向けて、強い警戒が正当化されるだろう。4月のECB理事会で利上げする可能性を排除しない」と発言しました。これを受けて利上げ期待感が高まり、ユーロは一気に急騰しました。私もその流れについていきました。113.5円(買)→115円(決算)です。150pipsの儲けです!すごい高騰ぶりでした。ユーロはしばらく上値を狙う動きが続くものと予想できます。

明日はアメリカ雇用統計があります。しっかり流れについていきましょう。