石油

リスク選好の動き

<ドル円>
・ポジション 82円(買)→82.5円(決算)81円(ストップ)

サウジアラビアが日量70万バレルの原油を増産することを伝えました。他にも、石油輸出国機構(OPEC)に加盟しているクウェートやアラブ首長国連邦、ナイジェリアが、合計で日量30万バレルの増産を計画していると伝えられたことを受け、原油供給懸念が遠のき、リスクを積極的に取る動きになり、円とスイスフランが売られました。ドル円は上昇し、私のポジションはターゲットに到達しました。82円(買)→82.5円(決算)で50pipsの儲けです!ドル円はまだまだ上昇しそうですが、83円台は売りが控えていると予想されます。

<ユーロ円>
本日も、利上げ期待感が高まるユーロを買っていきました。昨日と同じく、114.6円まで押したので、114.6円で買いました。決算も昨日と同じ115円です。40pipsの儲けです!ユーロは114円ミドルが底堅い動きをしているので、また114円ミドルまで押したら、買っていきたいと思います。しかし、115円上は重そうにしているので、115円で決算するスタンスで行きたいです。ただ、ギリシャ国債の利回りがドイツ国債の利回りとの差が拡大している点が気になりますが、利上げ期待感があるので、乗り切れるのではないかなぁと、個人的には楽観視しています。

明日はイギリスの政策金利発表があります。なにか政策金利について、発言があるかもしれません。また、明日も頑張りましょう。