地震

地震による影響

<ドル円>
すごい地震でしたね。地震の影響を受け、為替相場はとても動きが読みづらい・・・というか、読むのがむずかしい動きが続いています。
まず、11日NY先物が急落したことを受け、日経平均は1万円の大台を割り込み急落しました。株価が下がるということは、リスク回避の円買いに向かいます。米国債の金利が下がったこともリスク回避の円買いに拍車をかけています。つまり、ドル円は下落ですね。しかし、地震の影響を受け、円を積極的に買い辛い状態にあります。地理学的リスクを考えると、円売りで反応します。つまり、ドル円上昇ですね。しかし、日本は対外債権国であるので、レパトリ(地震の復興によって海外から資金を買い戻そうとする動き)が観測されます。こうなると円買いに働きます。今のところ、地震の影響は円買いで反応しているようです。サウジアラビアで警官がデモ隊に発砲をしたというニュースも円買いに向かわせているようです。ドル円はあわてずに、月曜日の朝の窓の開き具合を見てから取引をするのが無難でしょう。

<オージー円>
ポジション82円(買)→83.5円(決算)80.5円(ストップ)

オージー円は同じオセアニア通貨のNZ円と似た動きをするので、地震により利下げをした弱い動きのNZ円に釣られるリスクはありますが、まだまだ上昇できそうなので、押したところを買っていきました。82円で買い半分83円で決算しました。1円の儲けです!ポジションの半分はキープしておいて83.5円で決算します。ポジションが軽いので、ストップも緩く80.5円です。

また来週も頑張りましょう。