新規失業保険申請件数

新規失業保険申請件数発表

<ドル円>
31日、新規失業保険申請件数と失業保険継続受給者数に注目が集まりました。新規失業保険申請件数は予想が38.0万件に対し、結果が38.8万件とやや弱い結果になりました。失業保険継続受給者数は予想が370.5万人に対し、結果が371.4万人と弱い結果になりました。これを受けてドルはやや売られましたが、利上げ期待感が膨らんでいるのでドル円は底堅く推移しました。その後、22時45分に発表された3月シカゴ購買部協会景気指数は予想が370.5万人に対し、結果が371.4万人と強い数字になり、ドル円は上値を目指す展開になりました。84円あたりはストップが溜まっていそうなので、今夜の雇用統計の結果がよければ、ストップを巻き込んで激しく上昇しそうですね。21時30分の発表の時は結果がよければ、買いでついていきたいと思います。

<ユーロ円>
31日、18時に発表されたCPIに注目が集まりました。3月CPI(速報値・前年比)は予想が+2.4%に対し結果が+2.6%と強い結果になりました。これを受けてユーロは買われました。私もその流れについていきました。117.6円(買)→118円(決算)です。40pipsの儲けです!クロス円は上昇トレンドに乗っていますが、買われ過ぎなので注意しましょう。

また明日も頑張りましょう。