FOMC

FOMC議事録発表

<ドル円>
5日の27時にFOMC議事録が公表されました。アメリカの長期金利について特に文言の変更はなく、据え置く結果となりましたが、ほぼ参加者全員が、「6月以降に国債購入を延長して漸減していく必要はないと判断」と発表され、景気回復を示唆する発言がありました。これを受けて、長期金利が一段高となり、ドル円も上昇しました。私も上昇についていきました。84.5円(買)→85円(決算)で50pipsの儲けです!ドル円はまだまだ上昇しそうですが、週足でホリンジャーバンドの+2.5σにタッチしましたので、買われ過ぎの状態です。一旦、利益確定の売りが出そうですので、注意しましょう。

<オージー円>
5日、13時30分に発表されたRBA(オーストラリア準備銀行)による政策金利に注目が集まりました。予想が4.75%に対し、結果は4.75%と同じ結果になりました。これにより相場に大きな影響はありませんでした。中国人民銀行が貸出金利と預金金利を0.25%引き上げたことを受けて、豪ドルは売られる場面もありましたが、オージー円は上昇トレンドをキープする動きになりました。私もその流れについていきました。87円(買)→88円(決算)で、1円の儲けです!オージー円などのクロス円は上昇トレンドに乗っていますが、買われ過ぎなので、こまめに決算していくようにしましょう。

また明日も頑張りましょう。