今週の予想

気になる通貨まとめ

<ドル円>
日足は十字の形で引けています。どちらか一方に動き出しそうです。週足は2手連続の陰線で引けており、下髭が出ていないため、下落に注意が必要です。今週は、方向性の確認のため様子見したいと思います。

【クロス円】
・ユーロ円
日足は十字の形で引けており、どちらか一方に動き出しそうです。ホリンジャーバンドの中央に位置し、まだまだ強気を保っています。週足は長い下髭を出しています。今週は再び上値を狙ってきそうです。今週は押し目買いで攻めたいと思います。

・ポンド円
日足はやや上髭が長い陰線で引けています。ホリンジャーバンドの中央で強気を保っていますが、上値は重そうです。週足はやや下髭を長く伸ばしています。今週は上値を狙ってくるでしょう。今週は上昇しそうですが、上値が重そうなので様子見したいと思います。

【ドルストレート】
・ユーロドル
日足は小さな十字で引けています。2手前の足が上髭の長いので、転換を意味し、下落する恐れがあります。上昇トレンドに乗っていますが、下落に注意が必要です。週足は長い下髭を出しています。ホリンジャーバンドの+2σ付近でやや買われ過ぎですが、まだまだ上昇の余地はあります。今週は、しっかり押せば、買いたいと思います。

・ポンドドル
日足はやや上髭の長い陰線で引けています。2手前の足がとても上髭が長く、ホリンジャーバンドの+2.5σにタッチしています。買われ過ぎの状態で、一旦戻す可能性があります。週足はやや下髭の長い足になっており、上昇トレンドに乗っています。今週は、しっかり押せば買いたいと思います。

<今週の重要指標>
水曜日 アメリカ FOMC政策金利発表
木曜日 ニュージーランド 政策金利発表
    アメリカ GDP(速報値)発表

今週は、政策金利に注目が集まりそうですね。特にFOMCによる景気についての発言には注目したいですね。今回は文言の訂正はない見込みです。木曜日に発表されるGDPにも注意が必要です。GDPには確定値など様々ありますが、中でも速報値が一番注目をされ、相場に影響を与えやすいです。また、金曜日にはロイヤルウェディングが行われ、イギリスは休場します。ロイヤルウェディングはかなりの経済効果がありそうですね。
今週も頑張りましょう。