RBA

RBA議事録公開

<オージー円>
・ポジション85.3円(買)→86.3円(決算)84.3円(ストップ)

17日、10時30分に発表されたRBA理事会議事録に注目が集まりました。議事録の内容は「インフレ緩和のためにある時点で利上げ必要が必要となる公算」でした。追補として、「世界的なインフレの上振れリスクがある」「やや引き締め的な金融政策が適切」「豪ドル高がインフレ圧力を緩和させている」と、発表されました。議事録の内容を好感して豪ドルは急上昇しましたが、対円・対ドル共に上昇は続かず、反落しました。追補の豪ドル高がインフレ圧力を緩和させているという発言が早期利上げに不透明感を与えたようです。しかし、内容は好感できるものですし、オージー円は底堅く推移しています。ユーロ円も好調ですので、私は買っていきました。85.3円(買)です。しばらく様子を見てみようと思います。

<ドル円>
・ポジション 81.2円(売)→80.2円(決算)82.5円(ストップ)

16日、21時30分に発表されたNY連銀指数に注目が集まりました。5月NY連銀製造業景気指数は予想が+19.55に対し、結果が+11.90と弱い結果でした。この結果を受けて、ドルが売られ、ドル円は急落したものの底堅く推移しました。そして、17日朝に発表されたRBA理事会議事録の結果を受けてオージー円の急上昇と共にドル円も釣られる形で上昇しました。ドル円は81.2円付近まで急上昇したため、ポジションを売り増ししました。同じ81.2円(売)です。クロス円が好調なので、釣られてもう少し上昇するかもしれません。82円付近まできたら、もう一度売り増ししたいと思います。

また明日も頑張りましょう。