新規失業保険申請件数

ポンド円軟調

<ドル円>
23日、21時30分に新規失業保険申請件数と失業保険継続受給者数の発表がありました。新規失業保険申請件数は、前回の結果が42.0万件でした。今回の予想は41.5万件に下降修正されていました。結果は42.9万件と予想よりも弱い結果になりました。失業保険継続受給者数は、前回の結果が369.8万人でした。今回の予想は367.0万人と下降修正されていました。結果は369.7万人と予想よりも弱い結果になりました。これを受けてドルが売られ、ドル円は下落しました。23時に発表された5月新築住宅販売件数(季節調整済・年率)は、前回の結果が32.6万件でした。今回の予想は31.0万件に下降修正されていました。結果は31.9万件と予想よりも強い結果になりました。5月新築住宅販売件数(前月比)は、前回の結果が+6.5%でした。今回は-4.0%に下降修正されていました。結果は-2.1%で予想よりも強い結果でした。しかし、全体的にドル買い円買いの流れになっており、クロス円の下落に釣れて、ドル円も下落してしまいました。ドル円はまだしばらくレンジ相場が続きそうです。

<ポンド円>
・ポジション129.2円(売)→128円(ターゲット)130.5円(ストップ)
クロス円もレンジ相場が続いていますが、ポンド円は軟調に推移しています。ポンド円は日足で下落トレンドに乗っています。私は欧州勢が参入してきた3時ごろに129.2円で売りました。ターゲットは128円です。しばらく様子をみたいと思います。
また来週も頑張りましょう。