介入

ドル円急騰

<ドル円>
ポジション 77.98円(買)→78円(ターゲット)77円(ストップ)

25日、ドル円は下に窓を開けて取引を開始しました。どうにか窓を閉めたものの、そこから下落していきました。どうやら、ドル円は、米国の債務問題が重石になって、ドル安円高になっているようです。しかし、78円にはオプションバリアが控えていて、78円を割ることができず、あまり動きの少ない展開になりました。しかし、26日午前、とうとう78円が割れてしまいました。私は、77円台は介入警戒感から買われると予想していたので、77.98円で買っていきました。一旦、78円台に戻したものの、上値は重く、再び77円台に落ちてしまいました。その時、突然円が急騰して、78.67円付近まで急上昇しました。クロス円も急上昇しました。私は「介入された?!」と、思ったのですが、市場複数関係者からは「介入ではない」と、コメントがありました。では、誰がやったのか?と、思って調べたのですが、「理由は不明」とのことで分かりませんでした。しかし、介入に近い価格の買いでしたので、1兆円以上は買っていると思います。すごいですね~。さて、私のポジションは78円をターゲットとします。ドル円は戻り売りで攻めた方がいいと思うので、ターゲットに到達したら、ドテンして78円で売って行きたいと思います。
また明日も頑張りましょう。