新規失業保険申請件数

ユーロ軟調

<ユーロドル>
25日、21時30分に発表されたアメリカの新規失業保険申請件数と失業保険継続受給者数に注目が集まりました。新規失業保険申請件数は前回が41.2万件でした。今回は40.5万件に下方修正されていました。結果は41.7万件と予想よりも弱い結果になりました。失業保険継続受給者数は前回の結果が372.1万人でした。今回は予想が370.0万人に下方修正されていました。結果は364.1万人と予想よりも強い結果になりました。このまちまちの指標結果により、為替への影響は限定的でした。
25日はユーロが弱含み、ドルが強含むというリスク回避の動きになりました。理由はドイツ国債が格下げになるという噂が流れたからです。後に、ドイツ政府が否定し、格付け会社3社も否定しましたが、ユーロは売られる展開になりました。
私はユーロ売りドル買いの流れに乗ってトレードしました。1.445ドル(売)→1.435ドル(決算)100pipsの儲けです!ロンドンFIXに多量のユーロが売られるという噂も流れていたので、短時間でしっかり儲けることができました!
しかし、ユーロは底堅く推移し、もう少しリスク回避の巻き返しがありそうなので、売るときは早めに切り上げましょう。
また明日も頑張りましょう。