PPI

イギリスの指標発表

<ポンドドル>
2011年、11月11日、ポッキーの日ですね!みなさんポッキーは食べましたか?!
さて、11日、18時30分に発表されたイギリスのPPIコアに注目が集まりました。前回の結果は、+3.8%でした。予想は、3.6%に下方修正されていました。結果は3.4%と予想よりも弱い結果になりました。同時刻に生産者仕入れ価格指数と生産者出荷価格指数も発表されました。前回の生産者仕入れ価格指数は+1.8%でした。今回は-0.3%に下方修正されていました。結果は-0.8%と予想よりも弱い結果になりました。前回の生産者出荷価格指数は+0.3%でした。今回は予想が+0.1%に下方修正されていました。結果は、0.0%と予想よりも弱い数値でした。イギリスの弱い指標結果を受け、ポンドは急落しました。しかし、ポンドは底堅く推移し、今まで続いていたリスク回避の流れが一服すると、ポンドドルは大幅上昇しました。1.60ドルにあったストップ売りをこなすと、堅調に強気で推移し、強気で引けています!まだ分かりませんが、日足で上昇トレンドに乗ってきそうな勢いです!私は逆指値で1.60ドルに買い注文を入れました!1.60ドル(買)→1.65ドル(決算)で50pipsの儲けです!ポンドドルは押し目があれば、買っていくといいと思います。
来週は、ドルストレートを買っていきたいと思います。
また来週も頑張りましょう。