ドル円

リスク回避の巻き戻し

<ドル円>
・ポジション
79.4円(売)78.2円(売)→76円(決算)81円(ストップ)

28日、リスク回避の巻き返しの動きになりました。
ドル円は大きく下に窓を開いて寄付いたものの二時間弱で窓を閉めることができ、窓を閉めた後も底堅く推移し、上昇しました。そして、24時に発表された新築住宅販売件数に注目が集まりました。新築住宅販売件数(季節調整済・年率)は前回の結果が30.3万件でした。今回、予想は31.3万件に上方修正されていました。結果は30.7万件と予想よりもやや弱い結果になりました。新築住宅販売件数(前月比)は、前回の結果が+3.4%でした。今回、予想は0.0%と下方修正されていました。結果は+1.3%と予想よりも強い結果になりました。年率はやや弱い結果でしたが、前月比の方は強い結果となり、ドル円は強い指標結果も相まって78円付近にあるストップロスを巻き込むと更に78.25円付近まで上昇しました。しかし、78.2円上は売りも厚く、押し戻されてしまいました。しかし、押されながらも上昇を試す動きをしています。ドル円は日足でホリンジャーバンドが平行になり方向感のない動きをしています。週足ではまだまだ下落バイアスが強いです。私は下落と睨んでいるので、78.2円で売り増ししておきました。79円付近があれば、もう一度売り増ししたいです。
また明日も頑張りましょう。