豪ドル急騰

オーストラリア雇用統計

<オーストラリアドル>
本日は10時30分に雇用統計がありました。8月新規雇用者数は予想2万5千人に対し、結果は3万900人と予想より強く、失業率も予想が5.2%に対し5.1%と強い結果になりました。これを受けてオーストラリアドルは買われました。私も追っかけ買いしました。
オージー円 77円(買)→77.5円(決算) 50pipsの儲け!
オージードル 0.920ドル(買)→0.925ドル(決算) 50pipsの儲け!
合計で100pipsの儲けです!
雇用統計ってこうあるべきですよね。先週行われたアメリカの雇用統計は結果が強いにもかかわらず反落しましたが、今日は素直に反応してくれてよかったです。

<ドル円>
ポジション84円(売)→ストップ86円

本日は口先介入が強い口調になりました。野田財務相が「必要な時は断固たる措置をとる」為替介入について「シミュレーションはいろいろと行っている」など介入警戒感をあおる発言をしました。これにより、ドル円は底堅い動きをしました。しかし、介入が口先だけと分かればいずれ下落するはずです。ここは売りを仕込んだ方がよさそうですね。私は、昨日のベージュブックの反応が限定的であったため朝84円まで戻ってきたところを軽めに売りました。もう少し戻すようならば売り増ししたいと思います。ですから、ストップも緩めにしています。
明日はカナダの雇用統計があります。また明日も頑張りましょう。