円売り

思惑的な動き

<窓埋め>
本日は窓を上に開けて取引を開始した通過が殆どでした。いつものようにドル円とユーロ円で臨みました。ドル円は84.28円で売り、窓を埋めた84.17円で決算しました。11pipsの儲けです!ユーロ円は107.08円で売りましたが、窓を埋める気配はなく、そのまま上昇し、107.5円で損切りしました。42pipsの損失です!ユーロ円は強そうですけれど、
以前も書きましたが、窓を埋めきれず上昇すると、大暴落することが多いので注意が必要です。

<ドル円>
ポジション 84円(売) 84.2円(売)→88円(ストップ)

本日は材料薄の中、思惑的な展開になりました。14日に民主党の代表選挙を控え、小沢氏が勝てば円売りになるのではないか?という思惑から円売りに傾いたようです。こういう時は売りを仕込む絶好のチャンスです。以前にも書きましたが、「噂で買って真実で売るです!」(今回は噂で売って真実で買うですが)小沢氏が首相になろうとなかろうと、首相が決まれば、市場は織り込み済みで円高に戻ると思います。私は84円と84.2円に売りを仕込んでいるので、本日は追加で仕込みませんでしたが、もっと上がれば更に仕込みたいと思います。決算はゆっくりと83円LOWまで待ちたいと思います。

<ユーロ円>
ポジション 107.9円(売)→108.9円(ストップ) 106.9円(決算)

本日、窓埋めでストップがついてしまいましたけれども、めげずに再び売りのポジションを取りました。窓埋めはどちらかというと博打的なポジションですので、少し儲かれば決算し、少し損失すれば損切りします。逆に言えば、少しの損失で済むので少しの利益が追求できます。ポジションを持つ前から、損切りも利食いも浅く設定しているので、それを変えることはありません。今回新たに取ったポジションは2~3日程度持つつもりで取ったものですので、意味合いが違います。ユーロ円は短期・中期・長期ともに弱いですし、窓を埋めきらずに上昇したので、暴落する可能性が高いです。下落するのをじっと待ちたいと思います。
また明日も頑張りましょう。