FX初心者 生活

規則正しい生活を送る

FXをトレードするのに規則正しい生活なんか関係ないと思う人もいるかもしれません。しかし、勝つためにとても大切なのです。まず、FXは通貨ペアごとに動きに癖がありますし、時間によっても動きに癖があるのです。早朝の朝6時くらいはとても静かな動きになります。10時には仲値不足など仲値に絡む動きがあり、日経の動きも為替相場に影響を与えます。15時ごろからヨーロッパ勢が加わり大きな流れになることがよくあります。15時ごろからの動きには順張りでついていくといい結果が出ることがよくあります。20時ごろからNY勢が参加し、指標発表があいつぎ、指標の結果に振り回される動きが多く見られます。夜中の1時はロンドン市場がクローズするので、投資信託に絡む動きがあり、相場が大きく動くことがよくあります。朝の5時にはNY市場がクローズするので、手仕舞いの動きがよく見られます。この様に、時間帯によって為替相場の動きには癖があるのです。最初のうちは同じ時間帯に取引をしてその時間帯に慣れることをお勧めします。また、FXトレードは集中力とポジションを保有するという持続力が必要になります。精神的にとても負担が伴います。強い精神力を維持するには健康な体が一番です。実際、FXで勝っている人はメンタル面が強く、メンタル面を良くする努力を常に気をつけて行っています。ですから、規則正しい生活を送って精神状態を良くするように心がけましょう。また、当然のことですが、アルコールを飲みながらトレードをする人がいますが、絶対にタブーです。アルコールは瞬発力が鈍り、判断力が甘くなります。ハイリスクな取引が更にハイリスクになってしまいます。トレードに勝つためにはリスクを少なくするように心がけましょう。